だらしねぇ部屋
覚えておいて欲しい 「だらしねえという戒めの心」 「歪みねえという賛美の心」 「仕方ないという許容の心」 これが大事なんだってね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もネタが無い
最近フレの間でラグい、ラグくないがよくあるので
ダッシュボードの通信テスト?をやってみてください。
そこで警告文みたいなのが出た人は簡単な設定で解決
出来るかもしれません。
その警告でNATがオープンになっているかが分かるそうです。
NATてなんだと言う人は俺も含めて多いかな?
少しググってみたけど簡単にいえば通信のやりとりをスムーズに
してくれる機能ってことみたい。間違ってたら教えてほしい。
この間のNXEアップデート前まではテスト画面にNATの項目が
あったんだけど今は無くなって警告がでるみたい。
聞いた話では手順のアナウンスがあるとか無いとか。
Q.オープンにして何か問題無いの?
A.知らんがな~(´・ω・`)  

続きから先はロスプラユーザ向け通信タイプについて
(2chより転載)
タイプBは確かに自分→ホスト→相手になるけど当たり判定は各々でとってる。
だからタイプAと同じ。海外のゲーム(COD、GOW)のようにホストで
当たり判定をとってるホスト超有利ゲーではない。

■じゃあなんでホストを通すか?
それは弾かれる人をなくすため

■なんでそれで弾かれなくなるの?
ホスト(NATがオープンの)を通す事によって本来通信すら出来ない
モデレート⇔ストリクト
ストリクト⇔ストリクト
の関係を、
モデレート⇔オープン⇔ストリクト
ストリクト⇔オープン⇔ストリクト
という風にオープンを一回介して通信可能な状態に出来る。

つまり弾かれない!!!!!!!!!!


■自分(ホスト以外)とホストが戦った場合は?
自分(ホスト以外)⇔ホスト
だから実はタイプAで通信してるのと何も変わらない

■でもタイプAとBで戦った時のあのホストの強さ違うよ?
タイプBの時はホストの回線の力をフルに使う(Aの時より通信量が膨大に増える)
ので自分⇔ホストの関係は同じでも通信速度とかは変わってくるからそれで
体感は違うのは当たり前。
自分→ホスト→相手の関係になるから
理論上ホスト以外の人達は非快適になるはず。
ホストの回線が優秀ならあまり気にならないがな。

普通のADSLじゃ絶対無理。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。